サプリメントの飲み方

バストアップサプリに効果的な飲み方

バストアップサプリは、その飲み方とサプリの選択で、大きく違いがあります。jyoseihorumonnzai07

効果的な飲み方をしているか

効果的なバストアップサプリを選んでるか

特に大切なのは飲み方です。 正しい飲み方を知ることで、バストアップ効果を実感できます。副作用が気になる方も、正しい知識と飲みかたを知ることでリスクも軽減することができるでしょう。

サプリの効果的な飲みかた

bustupsapuri_fukusayou

①月経周期に合わせて飲む

バストアップサプリの販売を見てみると、多くのサプリは、1ヶ月単位で販売していることが多いと思います。そのために1ヶ月単位で30日間で飲むということを前提とし摂取量が記載されています。

しかし、女性ホルモンには「プロゲステロン」「エストロゲン」とがあり、それぞれ分泌時期と役割が違います。

プロゲステロンは(黄体ホルモン)とも呼ばれ生理周期の 後半期間の維持。

エストロゲンは(卵巣ホルモン)はとも呼ばれ生理周期の前半の 期間を安定させる役割を担っています。

大きく分けて、プロゲステロンは(黄体ホルモン)を黄体期エストロゲンは(卵巣ホルモン)を卵胞期としましょう。

そこで、バストアップサプリの成分として有名な プエラリアは卵胞期に作用する成分なので、黄体期に飲むと体調を崩す場合もあります。

又、ワイルドヤムやチェストベリーは黄体期に作用する成分を含むアイテムなので、黄体期に摂取するようにしましょう。

1ヶ月通して飲んでも女性ホルモンに異常な分泌になりににくい成分の配合となっているサプリに「グラマー」という商品もありますが、ほとんどのバストアップサプリは飲み分けなどすることが必要でしょう。このように正しい知識を知り摂取することにより効果を感じることができるでしょう。

9年売続ける噂のバストケアグラマー
▼  ▼  ▼  ▼

②飲む時間とタイミング

サプリメントにより配合されている成分が違うために、商品ごとに異なります。

食後に摂取をおすすめするサプリメントもあれば、入浴後の摂取をおすすめするサプリメントがあったりします。

しかし、一般的にバストアップサプリメントは日中の空腹時に飲むと効果的と言われています。

日中の血の巡りがよい時に飲んだほうが、成分が体内にいきわたり吸収率が良くなります。

 ③生理中は飲んでも大丈夫?josei-horumon-031

中には生理中でも飲めるサプリもあります、サプリに含まれている成分によります。

ただし、プロゲステロンは生理中に多く分泌されるので、エストロゲン作用のある成分を含んでいるサプリを生理中に飲むと女性ホルモンの分泌に異常が現れる可能性もあるので、多くのバストアップサプリが注意を促しています。

生理と言っても、症状には個人差があります、普段と変わらず生活ができる人もいると思いますが、女性ホルモンの分泌はいつもと変化しています。

なので、サプリを飲むのであれば、いつもの摂取量より少なくし、体調の変化に気を付けると副作用のリスクも軽減すると思います。

②摂取する量について

バストアップサプリは多く飲めば胸が大きくなるというわけではないということを理解して摂取することが大切で、サプリ成分の許容量もありますし、少しずつの飲む量も増やし、体調がすぐれない時は減らすなどの対応が必要となります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする