バストアップに効果があるツボ 

バストアップに効果がある10のツボ

まず、ツボ押しによるバストアップはお金もかからなく、手軽にできるのでおすすめです。

ツボ押しがバストアップに効果がある理由

女性ホルモンと血液やリンパの循環を良くすることでバストアップに効果をもたらします。

ツボを刺激することにより、女性ホルモンの分泌を促進させたり、血液やリンパの流れを改善したりすることで、バストアップに効果を高めます。

乳腺の発達、女性ホルモンの促進

胸の90%が脂肪でできていて、その脂肪は乳腺の周りにつきます、そのためにバストアップは乳腺の発達がとても大切になってきます。それには、女性ホルモンが大きく関係してきますので正しい知識を覚えましょう。

女性ホルモンについて

代謝がアップする

ツボを刺激することで、体内の血液やリンパの循環が良くなり、女性ホルモン(エストロゲン)のバストの巡りが良くなります。

バストアップに効く10のツボ

1、神封(しんぷう・しんほう)

神封はバストアップに効くツボとして、最も有名なツボです。
バストアップの専門家である戸瀬恭子さん(ジャックまま)がTVなどのメディアでも紹介していました。

tsubo-1

【場所】
谷間から乳頭の手前(左右の乳頭を結んだラインの中心から指2~3本分)にある。

谷間から親指を乳頭に向かって滑らせると、骨と骨の間の「ぺこん」とへこんだ部分。

【押し方】
親指を当てて、1回3秒程度、左右3回ずつ、多少力を入れて押す。

【効果】
女性ホルモンの分泌を促進。


2、壇中(だんちゅう)

tsubo-2

【場所】
左右の乳頭を結んだラインの真ん中にあり、指で押して「少し痛い」と感じる部分。

【押し方】
親指を当てる、または右手の人差し指と中指を壇中に当て、左手の人差し指と中指を上から重ねて、1回3秒程度、左右3回ずつ、多少力を入れて押す。

【効果】
女性ホルモンを活性化。ストレスの軽減や美肌作りにも役立つ。


3、中府(ちゅうふ)

tsubo-3

【場所】
鎖骨の外側の下にあるくぼみから、指1本分下にある。

【押し方】
親指以外の4本の指の腹で、中府の付近を8の字を描くようにマッサージする。

【効果】
大胸筋のリンパの流れを良くして、バストのハリを作る。
肩こりや上腕の痛みの改善。
乳腺炎の改善。風邪などの気管支炎の改善、呼吸機能を高める。


4、膺窓(ようそう)

tsubo-4

【場所】
乳頭の縦ライン上、鎖骨と乳頭の真ん中に位置する。
第3、4肋骨の間にあり、約10cmワキ側には渕腋(えんえき)がある。

【押し方】
人差し指と中指を揃えた状態でゆっくりと軽く押す。

【効果】
乳房の血行促進。乳腺の促進。女性ホルモン分泌の促進。
母乳の出を良くする。


5、屋翳(おくえい)

tsubo-5

【場所】
乳頭の縦のライン上にあり、トップバストの上にある。

【押し方】
指で軽く3秒ほどゆっくりと押す。

【効果】
血行の促進。女性ホルモンの分泌を促進。新陳代謝をアップさせる。


6、輙筋(ちょうきん)

tsubo-6

【場所】
ワキの下から指1~2本分の位置にある。

【押し方】
人差し指、中指、薬指を揃えて胸の方に向かって押したり、マッサージしたりする。

【効果】
リンパの流れを良くする。女性ホルモンの分泌を促進させる。
風邪や喘息がひどい時に押すと、呼吸が楽になる。


7、天渓(てんけい)

tsubo-7

【場所】
乳頭のライン上にあり、乳房の脇、肋骨と肋骨の間にある。

【押し方】
左右のツボを同時に、バストを下から押し上げるように押す。
手のひらでバストを持ち上げて、天渓を親指で押すとやりやすい。

【効果】
乳腺を刺激して、ハリのある胸にする。


8、渕腋(えんえき)

tsubo-8

【場所】
乳頭から約10cm外側のワキの下にある。
第3、4肋骨の間の部分で、押すと痛みを感じる。

【押し方】
親指でゆっくり押す。

【効果】
血行の促進。バストにハリを出す。


9、乳根(にゅうこん)

tsubo-9

【場所】
乳頭から指2本分下にある部分。
第5、6肋骨の間で、押すと少し痛みを感じる。

【押し方】
指で3秒ゆっくり押した後、ゆっくり離すのを3回繰り返す。

【効果】
リンパの循環を良くする。女性ホルモンの分泌を活性化させる。
母乳が出やすくなる。


10、関元(かんげん)、丹田(たんでん)

tsubo-10

【場所】
へその真下から指3本分(約5~6cm)下がった所。

【押し方】
両手の人差し指と中指を揃えるか、4本の指を重なるようにして、息を吐きながら腹の指でゆっくりと弱く押す。
強く押すのは厳禁。「押さえる、緩める」の動作を1~2分間続ける。

【効果】
身体全体の調子を整える。特に生殖器官や泌尿器官に効果がある。
生理痛、生理不順の改善。腰痛、冷えの改善。

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする